内容証明×つた行政書士のご案内

内容証明×つた行政書士 HOME » 慰謝料請求をする » 医療事故(医療過誤・医療ミス)に対する慰謝料請求

医療事故(医療過誤・医療ミス)に対する慰謝料請求

手術など医者による医療行為が終了したが、手術後は今までと違って様子がおかしいという時、そんな時は医者の医療ミス(医療事故・医療過誤)が考えられます。医療事故については医療機関に対して慰謝料など損害賠償の請求を求めていきます。今までも医師の説明が不十分でないことから起こった医療事故、医師の診断の誤りから引き起こされた医療事故、医療上の過失、手術中のミスなどの医療事故がありました。

医療事故にはまずカルテを取得することが必要です。以前はカルテのコピーを希望しても渋ってなかなか交付しなかったのですが、最近では、カルテのコピーの交付を希望するとすぐに交付してくれる医療機関が増えました。
カルテの改ざん可能性も前提にしながら、他医療機関に所属する公平な第三者である医師の見解を踏まえ、医学文献、過去判例も参酌しながら医療事故に対する慰謝料請求を検討していきます。

医療事故となると費用面で二の足を踏みがちになりますが、当事務所では、費用負担も少なく、かつ、最も費用対効果が高くなり、被害者の方のためになる方法を被害者の方と共に考えていきます。

慰謝料請求に関する内容証明の関連ページ