内容証明×つた行政書士のご案内

内容証明×つた行政書士 HOME » 夫婦に関する内容証明

夫婦に関する内容証明

結婚すると恋愛関係にあったときとは違い、日常のささいなことでも気に障ったり、或いは夫婦間においてすれ違いが生じた上、倦怠期を経て段々と溝を作っていき、夫婦喧嘩、離婚、夫の浮気から慰謝料請求或いは不倫から慰謝料請求に至ることも往々にしてあります。
当事務所では、そんなトラブルを抱えている方のため、少しでも気持ちが軽く、笑顔で周りの景色がみられるようお手伝いさせていただきたいと思っています。

<夫婦に関する内容証明関連ページ・・・夫婦トラブルについてそれぞれをまとめました。>

婚約破棄の通知

婚約破棄では、婚約期間中の夫の浮気、他の女性の存在、隠し子の存在、借金、その他重大な嘘などから夫としての適格性に不安が生じたことが原因で婚約破棄に至る場合が多いです。
詳しくは、婚約破棄の通知のページをご覧下さい。

協議離婚の申し入れ

離婚をする夫婦の90%程度が協議離婚によって離婚手続きをとっています。協議離婚は簡単にできる一方、細かな取り決めで後からトラブルになることもあります。離婚後の不安を少しでも減らし、明るい生活が見込めるよう、相手とはよく話し合い、取り決めを書面に残していくことが基本です。
詳しくは、協議離婚の申し入れのページをご覧下さい。

養育費の減額・増額を請求

離婚当時に予測することができなかった個人的或いは社会的事情の変更が生じたことで、離婚時に取り決めた養育費が実情から見ると乖離してきた場合は、養育費の減額・増額の請求が可能です。
詳しくは、養育費の減額養育費の増額のページをご覧下さい。

不倫相手に対する交際中止の警告書

不倫相手に対して警告書を送付することで、不倫関係を脱却させ、費用対効果の観点からよりよい解決を図ります。離婚までは考えておらず、不倫相手から金銭まで取ろうと思わないが夫と別れて欲しい場合にも利用します。内容証明で不倫相手に対して交際中止の警告書の通知をしていきます。事案によっては合わせて慰謝料請求を主張していきます。
詳しくは、不倫相手に対する交際中止の警告書のページをご覧下さい。